コンテントヘッダー

巾着いろいろ

ちょっとした物を入れるのに便利な巾着。
サイズを変えたり、マチを入れたり、種類も色々。
今回は色んなタイプの巾着を紹介しちゃいますね。

定番タイプの巾着は、スクールグッズに大活躍!
「まち無し巾着」は、コップ入れ・体操着入れ等に。
マチを入れると「お弁当入れ」など収納力もUPします。
巾着の底 1

最近お気に入りなのは、底が丸い形の巾着です。
紐を絞るとコロンとした形になって、とっても可愛い♪
小さい巾着はアクセ入れ等に、意外に入る大きな巾着もお薦め。
巾着の底 3

歪む事なく綺麗に仕上がるポイントは縫い始めの位置。
底中心を重ねる様にして、袋口に向かって縫う事。(赤点線部分)
袋口の下に、紐通し用のステッチを2本入れたら完成です。(青点線部分)
巾着の底 2

紐通し部分は、レース・テープ等に変えて仕上げる方法も!
私も次回チャレンジしたいと思っています。
楽しいソーイングライフを♪
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コンテントヘッダー

商品の撮影

「洋裁のコツ」と言うテーマとは離れてしまう気もきますが・・・

販売以外にも、画像をネットにUPする事って多いと思うので、
今回は商品の撮影について投稿しちゃいます。

***

定形外郵便の料金変更に伴い、商品の再撮影を行いましたが、
中でも大変だったのは「ヘアバンド」の使用イメージ写真。

白い背景に白い商品の撮影は、どうしても白飛びしちゃう・・・
背景をグレーに変えても、白と認識するそうでNG。
白飛びした画像は加工も出来ないとの事。

ネットで調べたら、プロ並みの技術がいるらしく難しいそうです。
結局ISO感度を落とし、暗めに撮影した画像を加工してみました。

ヘアバンド02
こちらが使用イメージ。これで少しでも伝わると良いのですが・・・

ヘアバンド01
TOPページに使用している画像はこちら。

***

商品の撮影って本当に難しいですよね。白やリネン系の商品は特に。
でも時間帯や小物を替えたり、画像編集で何とかなる事も。

「プロじゃないんだからOK。」と言うカメラマンさんの意見もありました。
綺麗な商品撮影も大切だけど、ほどほどに・・・でしょうか。
どなたかの参考になれば幸いです。
コンテントヘッダー

ビニールコーティング生地

手芸店やネットショップでも多く見かけるビニールコーティング生地。

私は【つや無し生地】が好きですが、つや有りタイプや、
生地の裏面がコーティング加工されている素材もあります。

たまにアイロン掛けOKとしているショップさんも見かけますが、私はNG。
弱い熱で当て布をしても、一度ついたシワは取れませんでした。
購入時には、必ず生地を巻いてもらってくださいね。
ビニール生地01

生地端が解れる心配が無いから、切りっぱなしでOK。
待ち針を使うと穴が開いてしまうので、縫い代クリップが便利!
縫い代クリップ4

【つや無し生地】は、普通にミシン掛けできますし、
つや有りタイプの場合には、間にハトロン紙を挟んで縫いましょう。

ビニールコーティング生地を使った作品はこちら。
丈夫で長く使える「ブックカバー」です。
ビニール生地カバー01 ビニール生地カバー02

最近は生地代も高騰して、なかなか手の出ない素材ですが、
縫い代始末が不要で、お手入れが簡単なのは魅力的。

ポーチはもちろん、バッグなら梅雨の時期にもピッタリ!
ぜひ使ってみて下さいね。楽しいソーイングLifeを♪

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

のんこ

Author:のんこ


OrderMade SHOPを運営中。
チクチク針仕事が楽しい毎日。

ちょっとした洋裁のコツや、
あると便利な裁縫グッズを紹介。

手作り・洋裁のヒントに
御利用くださいませ。

素敵なソーイングLifeを♪

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
洋裁・手作りに関する書込OKです。
ブログ内検索
メールフォーム
ご質問はメールを御利用ください。
出来る限り回答いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おすすめブログに認定されました
ランキング参加してます
手作りのヒントになりましたか?
お役にたちましたら、
ここを↓ポチッとしてね。

FC2ブログランキング

RSSフィード