コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

水通しの準備

水通しが大切で、水通しの方法は紹介しましたので、
今回は、水通し準備について詳しく書きますね。

生地には【地の目】があります。
タテ地は、ロゴが入っていたり、ミシン穴が開いている部分です。
対してヨコ地は、店員さんがカットしてくれる部分です。
この【ヨコ地】が曲がっているので、水通し準備しましょう。

1.生地巾まで抜ける様になるまで、横の織り目を引き抜きます。
 画像を見ていただくと、引き抜く様子が解りますね。
水通し方法?

2.横の織り目を引き抜くと、縦の織り目が飛び出ますので、
 その部分を裁ち鋏でカットしてします。
水通し方法?

3.これで、生地の水通し準備は終了です。
 画像を見て頂くと、生地が曲がっている様子が解ります。
水通し方法?

この準備をしておくと、水通しが楽に作業できますよ。
面倒でもキチンとしておけば、仕上がりが綺麗ですし、
慣れてしまえば、手間にもなりません。
関連記事
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のんこ

Author:のんこ


OrderMade SHOPを運営中。
チクチク針仕事が楽しい毎日。

ちょっとした洋裁のコツや、
あると便利な裁縫グッズを紹介。

手作り・洋裁のヒントに
御利用くださいませ。

素敵なソーイングLifeを♪

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
洋裁・手作りに関する書込OKです。
ブログ内検索
メールフォーム
ご質問はメールを御利用ください。
出来る限り回答いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おすすめブログに認定されました
ランキング参加してます
手作りのヒントになりましたか?
お役にたちましたら、
ここを↓ポチッとしてね。

FC2ブログランキング

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。