コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

プリント生地の柄歪み

柄生地には、先染め・後染めプリントがあります。
今回は、後染めプリント柄についてのお話。

後染めプリントは、生地の両端を機会で挟み印刷するため、
どうしても、柄の歪みが生じてしまうのだそうです。

最初からプリント柄そのものが歪んでいる事が多く、
一直線・直角にはプリントされていません。

プリント生地02
↑水通し前の30cm幅カットクロスですが、
プリント柄が右上に歪んでいます。

プリント生地03
↑水通し後の綿麻リバーシブル生地ですが、
チェック柄が左下に歪んでいます。

プリント生地01
↑水通し後のブロード生地ですが、
プリント柄が右下に歪んでいます。

プリント柄の歪みは、水通し作業しても直せません。
縫い合わせしたプリント柄の位置が合わない場合もあります。

柄優先で製作する、小さな布雑貨用に使うなど、
いろいろ工夫して、素敵な作品に仕上げて下さいね。

楽しいソーイングLifeを♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のんこ

Author:のんこ


OrderMade SHOPを運営中。
チクチク針仕事が楽しい毎日。

ちょっとした洋裁のコツや、
あると便利な裁縫グッズを紹介。

手作り・洋裁のヒントに
御利用くださいませ。

素敵なソーイングLifeを♪

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
洋裁・手作りに関する書込OKです。
ブログ内検索
メールフォーム
ご質問はメールを御利用ください。
出来る限り回答いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
おすすめブログに認定されました
ランキング参加してます
手作りのヒントになりましたか?
お役にたちましたら、
ここを↓ポチッとしてね。

FC2ブログランキング

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。